ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンボウ

愛すべき池袋のマンボウにあってきた。
もう、わたしの大好きな子はいなくなってたけど、新しい若い子が二匹元気に泳いでいた。

口が愛らしい。

やばい。かわいい。

Bestショット。

しあわせ過ぎる。

アザラシが空を泳ぐ。

クラゲのきらきら。

水族館はいい。

パンケーキを食べましたとさ。

またいきたいな。

洞窟内の設定水槽。

群がる…

美しい。


Blue、LOVE。



とりとめなく並べてしまいましたが。
池袋のサンシャイン水族館は昔何度か一人になりたくてきた場所でもあるのだった。
なつかしい。
そのころは、マンボウは屋外の水槽(ひとつぽつねんと)にあっていつも寂しそうでした。
思春期の私はその水槽の前で何時間も(まじで)たたずんでいたものです。

でも今度はメインの大水槽の隣、まさに花形!!!
もう、うれしくってねぇ~。お姉さんは、生きててよかったよ。


大阪の海遊館や品川のマンボウも知ってますが、
池袋の子は一味ちがいます。

リニューアルで、バックに光る青い照明もいい。


ひそかマンボウファンがお届けしました。
私はどこへ行っても多分、ここのマンボウが一番だといい続けるであろうよ。


引っ越したら横浜にマンボウがいるか探してみるか。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。