ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

東大のきろく




先週東大に行ってきました。

2ヵ月後にステロイド投与打ち切り。
その後様子を見る。

再発の可能性ありなので、薬を切った後は、目が離せなくなります。


・薬を飲み続けていると、薬が効かなくなる可能性が出てくる
(耐性が出来てしまうってことかな)
・薬を飲んでいても、再発しちゃうかも(なんとっ!?)
・まだ若い(おじいちゃんだったら、打ち切らなかったと言われた)
・だいじょうぶなような気がする
(普通のお医者さんが言ったら憤慨するセリフだが)


先生はほんとうに悩んでいたようで、直ぐに診断を下さず、私を再発の可能性があることについて脅しまくったあとに(苦笑)
結局私が『私はシロートなので、無くていいなら薬は無い方がいいのでは…としか言えません』と小さな声で意見したら、

「じゃ、やめてみましょう」

ということになりました
ええっ!?なんか、軽くない!?
とちょっと焦りましたが、その分野では日本でも指折りの経験を積んでいる方なので、そこはぐっとこらえました。


だから、それまでに筋肉とか体力とかつけて、再発してもなんとかこらえられるようにしてあげなければなりませぬ。
ファイト!

再発時は、最初に発症した時よりやっかいな状態になることが多いということなので(これは随分前に言われたのですが)ここのところ、心配で夜も眠れず・・・
というわけじゃないけど(笑)
でも、何をしてあげられるのか、考えるまいにちです。


ハヤテ、数年前からなにやら耳が硬くなってるところがあって、
最近範囲が酷くなってきたのと、毛が抜けるような感じになってきたので、今日はかかりつけの病院に。


皮膚掻爬検査
真菌培地
マラセブシャンプー 200ml

ミルベマイシンA錠1.25mg × 2か月分


数日後検査結果が出るぞ。
今日ハヤテは耳シャンプーです。

今度、検査結果とそれに対する処置、それから5種のワクチンを打ってもらわなくては。

いじょうー。


まだまだ、たいへんですが、頑張っていきまする。
ハヤテの存在価値はプライスレスなのだ。いえいっ
関連記事

Comment

Add your comment

Latest