FC2ブログ

ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

登ってきた。

数日前の週末にそろそろ一歳年を取るので富士山を眺めに行こうと思い立ち、登ってきた。
てっぺんまで来られたのは4回目。2年前に最初にやってきた。
冬以外は塔ノ岳にのぼ(れ)らないので、大抵冠雪の富士山が迎えてくれる。
昨年の塔ノ岳は大雪の後で、寒かったけれどたのしかった。
このままだと毎年2月初旬は塔ノ岳に上るルーティンになってしまいそうだ・・・写真 2017-02-04 12 10 57 
なんかもう、圧倒的な光景。


頂上の山小屋にはライブカメラがあって、
どんな景色が見られるか分かる。
http://www.cnet-sb.ne.jp/sonbutu/camera.htm


数ヶ月以上まともに登っていないのでちょっと膝に来る。
筋肉痛のリカバリに3日は掛かるので、楽しく余裕をもって山登りするには700mほどがいいんだけど、
塔ノ岳に上っておかないと一生頂上に行かなくなるかもしれないとか思って
ヘンな葛藤を抱えながら登ってきた(笑)





普段、ニート宜しくほとんど体を動かさない生活なので、いきなり登るのには相当の気合が必要になる。
ハヤテが病気になってからは車にもほとんど乗らず、家で仕事をしているのでその生活がメインになってしまった。
環境の変化が体にもたらす影響ははかりしれない。

だから今回、塔ノ岳に登れてホッとした。
まだ、足は動いた。
でも、次は分からない。


今回もまた、堀山の家におじゃました。
チョコレートをもっていったのだが、そんなものしか担げない自分が情けない。
私よりはるかに年上の方々に抜かれる抜かれる、荷物の量も全然あちらが多いのに。


TVで三浦雄一郎さんがエベレストに上った映像を見て、素直に賞賛することが出来ても、
もし、目の前で三浦さんが数十キロもの荷物をもって荷上げをするのを見ていたら、
自分は自分の事を心の底から情けないと思っただろう。

年上の方々が飛ぶように山を登ったり下ったりしているのを目にして、いつも思うのはそれだ。
圧倒的な敗北感。なさけなさと不甲斐なさ。

今回はそれのお陰で登りきることが出来た。
それでもいいから、また登ることにする。
関連記事

Comment

teto  

Re: おぉ!

ひさしぶりだ~v-10元気かな?

フフフ。若者に抜かれるのはデフォルトとして(笑)、おじいちゃんおばあちゃんに抜かれるとか本当に自分が情けないよねぇ。
そして何だか年配の方がたのもしい。そんな塔ノ岳。

塔ノ岳は、花立が頂上でもいいと思う(あそこにあの富士山ドーンの景色を移動してもらいたいw)。

そろそろ、後処理が終わるころかな??
はやく帰っておいでヨ!!!

2017/02/16 (Thu) 08:45 | EDIT | REPLY |  

kirishima  

おぉ!

やったね

自分は初めて登った時おねえちゃんやおねえちゃん(しかもカジュアルっぽい服の方々)にガッツリ抜かれて敗北感を味わったよ
今塔に登れって言われてCTどれぐらいで行けるか(むしろ花立終了?
わかんないよ
でも上から見る富士山と相模湾は感動モノなので
帰ったら行きたいよ(夏場除く

2017/02/15 (Wed) 22:02 | EDIT | REPLY |  

teto  

Re: タイトルなし

こんばんは~^^
お疲れさまです!全然ツイッタ見て無くて(;^_^A 近況を存じ上げずゴメンナサイ。
チャンプさん、一度もお会いしたこと無いんです。いつかお見掛けしてみたい。

裏と西ですか~すごい。
道志みちから登っていくの憧れます。確かスタッドレス履いてるんですよね。
どこでもジャンジャン行けますね♪
ぜひぜひ楽しんでください★

2017/02/09 (Thu) 01:00 | EDIT | REPLY |  

としの  

おつかれ山です〜(^_^)
いい写真ですね!塔からの富士山〜(^_^)ベテランさんはホント健脚ですよね。チャンプさんは別格ですし(笑)こちらは最近は西、裏丹沢を調べていますです〜。

2017/02/08 (Wed) 23:46 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest