FC2ブログ

ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

経過

今夏はどうにも、湿気が多く、足元はむわっとしているかと思えば
夕方~朝は冷たかったりもして、
体高の低い動物には厳しい夏だったと思う。

夏終わったかな?と思ったら、こんどは全く晴れない(怒)。
湿気はずっと続き、やたら夜は冷えるが、昼は10度もアップする、
乾燥すらしてくれない秋に怒りを覚えています(;^_^A

こんなんで体壊さない老犬なんているだろうか。むむぅ。


と、愚痴はこれくらいで。
ハヤテの通行道路にパネルじゅうたんを敷いたり、小屋をヒーター使える仕様にしたりと、
がちゃがちゃと毎日あれこれ工夫をしています。
じゅうたん一枚で体調が少しでも良くなるなら何十枚だって敷きますよ。


薬を増やしたり再度血尿したり
わりと体調が忙しいハヤテ君です。
甲状腺ホルモンを投与しているおかげか、ステロイドのパワフル効き目のおかげか、
とにかく元気は出てきました。
一時期に比べるとやはり、「おお、動いてる」といった感じ。
前はやっぱりだいぶ動きが止まっていたのだなぁ。
でも尿からは、血の塊が出てきます。

先生曰く、これはターンオーバーの働きでかさぶたが剥がれて多少出血するのと同じとのこと。
薬が効いているうえでの血の塊なので、ひどくならない限り問題ないとのこと。
ハヤテも、以前数回の血尿とは違って、わりとスムーズに出しています。
がんばれ膀胱。

来月の2週目終わりあたりから薬を減らすかもう少し今のままで行くか、
その判定と、薬量の調整が行われます。
そこからがまた、試練。
血尿がガンガン出てひどくなればおそらく薬は減らせないし、問題なければそのまま減らして行けるということになるはず。


不便な毎日で(笑) 引きこもりのような生活ですが、
やることに追われてはいるけど、長時間ほったらかしにすることもなくハヤテを見ててあげられるので
気持ち的にはとても楽です。



そういえば、おもしろいことが!
この前動物病院に行ったとき、生まれて一年未満のゴールデンレトリバーがいて、
パワフルマックスな挨拶をしてくれました。
「ぬおおおおおコンチワッス」
と言っているかのような勢いでグワッとやってきて、人の手のひらほどもあるようなベロでベロンベロン!
夫は手ごと食べられていました・・・
わたしもされたかった~

たまらんです。
かわいいです。
ハヤテもこんなんパワフルマックスな頃があったんだよねぇぇ!
今は、悟りきった顔をしてベランダに留まるスズメを見ていたりするおじいちゃんだけど・・

ゴールデンのそばには人間の小さな男の子がいて、
ゴールデンが動くたびにしっぽやシリで突き飛ばされて尻もちを付くんだけど、泣かないでニコニコしながら一人で起き上がってゴールデンの背中にしがみついていました。
この男の子は、この犬と大きくなるまで暮らせるんだろうなぁ。
もうこれは、僥倖でしょう。
もう、幼児と大型犬の若いのがいたら、もみくちゃのさんざんな感じで、お世話するお母さんは毎日死ぬほど忙しくて大変なんだろうけど、小さいころ、男の子を尻で突き飛ばしていた子供のゴールデンも歳をとって、寝てばかりになったら、ぜったい昔のことを思い出すにきまってると思った。
なんか、いいなぁ。

わたしは、ほげーーっと寝てるハヤテを見ていると、もうこのおじいちゃん犬かわいいやつめと思って幸せな気分になるので、じいちゃんになってもイヌはかわいい事請け合いですよと思って言いたかったけど言えなかったなぁ。
なんか、いいもんを見たなぁと思って、診察を終えて家に帰った。
ハヤテもそう思っていたのか、苦手な大型犬に吠えもせず、じっといい子にしていたな。
えらい。

明日からも頑張ろう。
関連記事

Comment

teto  

Re: No title

こんばんは~(^^)p
お元気そうで何よりです~~。
ハヤテは、だいぶ体調が安定してきました!
これからまた不安定になると思いますが、大丈夫だと思います♪
毎日よく寝ています~^^

気にかけて頂いてありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

2016/10/04 (Tue) 11:17 | EDIT | REPLY |  

としのやま  

No title

こんばんわ。。。
はやてちゃ〜ん
イェーぃ✌️
はやく元気になってね!

2016/10/04 (Tue) 02:51 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest