ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳気象

これ、おもしろかった!!
でもね、誤字が多いのはどうなのかな?エイ出版社さん??
初版だから、これ以降はなおってる事を期待します。
気象用語は一字の誤字で相当意味変っちゃうと思いますよ・・・(^_^;)



とはいえ、ためになりました。
他にも入門編の書籍があったら読んでみたいかな。
もともと数字に弱いんだけど、山登りって数字や時計に強くないとダメだから鍛えられるなぁ(笑)
自然科学的な勉強、もっと小さい時まじめにやっときゃよかった!


こういうの、山でのノウハウは先輩方に教えて頂くのが正しい覚え方なんだろうけど
会にも所属してないわたしは身近な先輩として図書を携えるしかないのだよねぇ(。>ω<。)ノ


これからは、
テーピングと応急手当系のと、遭難のと、整体系のと、経済の本が待っている・・・
なんかこんなんばっかりだから小説が読みたい(笑)
でも今は勉強したいから無理だなー
関連記事

Comment

teto  

Re: タイトルなし

まさか高尾で!?
って思うよ~。
岩登り沢登り以外で、ヘルメットは殆ど見ないもんね(^_^;)
Cって事は完全にマイナーな難しいルートだったんだね。
振り返ると怖いね!(雪とか積もって無くて良かった!)

詳しい方に情報教えてもらったり調べたりして、お互い気をつけていこー!!

2016/03/15 (Tue) 21:20 | EDIT | REPLY |  

きりしま  

高尾山でもヘルメットいるね(ー_ー;)
詳細地図で見てもらったらCだったね
こげさわの森のガイドマップにしてやられたけど
いつでも危険はあるよ!
ってことだよね
いつも思ってるけど常に肝に命じとかないとね

2016/03/15 (Tue) 19:14 | EDIT | REPLY |  

teto  

Re: タイトルなし

いや、暇だからだと思う(笑)
けどきりぽんの身に起こったことを知ってわたしも自分が不安になったよ。
前に背中から転びそうになったこともあったし、救急は必要だ!
(多分それからがいいかも!)

でもほんと、お互い気をつけようね。

2016/03/15 (Tue) 00:19 | EDIT | REPLY |  

きりしま  

テトっち勉強家なのだ
自分は…しなきゃなーで終わってる
確かに山行くのに
気象 地形 地図 救急
様々な要素を覚えて行くほうがいいってのが行けば行くほど思い知らされるよ
問題はどこからとっかかるかだね(ー_ー;)

2016/03/14 (Mon) 18:27 | EDIT | REPLY |  

teto  

Re: No title

にこにこと知識をお教えしたい所ですが・・・
一回読んだくらいじゃなかなかモノにできず!(笑)

地道に天気図をみながら勉強するほかないです~~トホホ


テーピング気になりますね!
セルフレスキューに必須ですし、基本的なとこは練習しておきたいと思ってま~す^^

2016/03/14 (Mon) 14:05 | EDIT | REPLY |  

としのやま  

No title

こんにちは。テトさんに勉強していただいて聞きますwなんちゃってwわたし的には、膝のテーピングとハチ、ヘビによるキズの応急手当あたりが気になります。

2016/03/13 (Sun) 11:16 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。