ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

丹沢 塔ノ岳・鍋割山

2016年 初めての山歩き
1年前に行った(行けた)塔ノ岳に心がうごいていたので、頑張って行ってみた(=゚ω゚)ノ
一年経ったので、もうひとつ鍋割山をくっつけて歩いてみることに
(下りが楽ではないかというもくろみ付き)
標高差は1200m程度
私の中ではこれ以上上ったことはないので最高記録です(*´ω`)┛
一年前は売り切れだったバッジと、手ぬぐいを購入しました

うれしい・・

今回はヤマレコではなく、ヤマップのリンクを張っておきます。
塔ノ岳→鍋割山
何だかだんだん、ヤマレコが面倒くさくなってきたよ・・・(T_T)

これが1月9日昼の富士山です
雪が、もうほんとうに少ないです【こんなだったっけ?】と思うほど
でも、相変わらず綺麗です。見上げるでなく、同じ目線で富士山とコンニチハって、何だか嬉しいものですね
右手に南アルプスが良く見えます。周りの方々はやっぱり【雪少ないなぁ!】って言っていました


これは、塔ノ岳山頂前の花立から見た箱根方面
さいきんはずーっと、煙出てますね


塔ノ岳から少し下って尾根を歩いていくと、鍋割山に到着します
午後になり、空気が霞んで良く見えないけど、それでも少し富士山に近づいた景色が出迎えてくれましたよ
標高は下がったけどね(。-_-。)
DSC_4944.jpg


今回は、大倉尾根の下りを避けて鍋割山経由で降りてきたけど、とりあえず膝はもったのでホントに良かった~
ツイッタでフォロワの方にもアドバイス受けたけれど、靴を少し軽いものにしてみた方がより良いのかもしれないなぁって思っています。山を始める当初、夫にそういう風に言われたのだけど合う靴がないという理由で今の革靴に決めたのを、実は少しだけ「私には早すぎたかなぁ」と思っているのです
合う靴が無かったのはホントなんだけど、ついこの間その時行っていなかったお店で意外と良さそうなものを見つけて値段も手ごろなのでちょっと気になっているのです
ポリシーとして道具に浮気はしないと決めていて、
でもこればっかりは履いてみないと分からないものだから悩んでいます
今の靴に、重さ以外で不満は何一つないからこれは単なる浮気心なのかもしれません
それはそれとして、山の先輩に頂いたアドバイスは言う方も気持ちを込めて下さってると分かるので、真剣に検討していこうと思ってます
急がずゆっくりゆっくり・・・ですね^^


それからそれから!
大倉尾根の登りでフォロワのトシノ山さんとお会いした(らしい)ことが後でわかり嬉しかったです
とはいえ、どなたか特定はできず・・ホント残念!直接ご挨拶したかった!!
同じルートで同じ犬を見かけていたり同時刻に同じ場所にいたっていうのは何だか嬉しいものですね♪
またいつか、是非山でお会いしてお話してみたいです^^


というわけで、年初めの山は超メジャーな大倉尾根っていうことでワイワイしている方達の間を登ることになりました
マイナーな山ではあまり若い方に会いませんが、メジャーなとこ行くと途端に若者がいっぱいになる不思議な丹沢・・
年末の不老山の誰にも会わないしーーーんとした山に比べると騒々しかったけど、これもたまにはいいかも(*゚ェ゚*)
踏み跡も薄い山に一人で入るとやっぱり怖いもんです(´д⊂)


反省点として・・・

今回18キロ近くの距離と、標高差1200、時間にして8時間近くを歩き続けるのに水が1Lしかなくて
どうも途中からからだが水の不足を訴えてきました
冬なので1Lで十分だろうと思っていたけど思った以上に暑くて汗をかいたようです
塔ノ岳~鍋割の間の尾根歩きが殆ど日なただったりしたのも理由だと思います
何を減らしても水だけは大量に持って行かなくては駄目だな、と猛省しました
気をつけよう(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
関連記事

Comment

teto  

Re: No title

> セイジロウ尾根は急登です。
ですよね!(^_^;)明らかに、そうですよね~。でも気になる~。いつかのリストに入れておきます(笑)

先々週行った時、父子で山小屋の主がいらっしゃって、お父様っぽい方のほうかな?お酒無しでもいいなら是非お話してみたい方だなと思いました。色々うかがってみたい、丹沢の話とか、小屋の話とか・・
でも話せなくてものんび~りあの小屋の中で夜を迎えてみたいな~とか思ってます。
楽しみにしているんです。ふふ。


>やはり菩提からのなんとかの足跡経由の二の塔がお勧めしておきます。そのまんま三の塔〜塔でもいいし、二のから表尾根でぐるっとおりて来るプチ登山でもいいと思うし。。。
このルート、がぜん歩く気でいますよ♪
菩提峠→二ノ塔三ノ塔→塔だと多分体力的にムリっぽいので(笑)プチ登山かな。
行ったらどう感動するかな、わくわくです。お勧めありがとうですi-237

2016/01/18 (Mon) 17:07 | EDIT | REPLY |  

としのやま  

No title

セイジロウ尾根は急登です。一回だけ下ったことがあります。でも大倉までの戸沢からの林道がやはり長いですw尊のあの人は登るときは戸沢からと言っていました。新芽まで車で来れたら確かに最短ですね。まぁあちらは仕事だからねwテトさんにも尊にあの人がいる時に泊まって欲しいwってか話してみてほしいですwあ、ただの酔っぱらいですけどねwあとは、やはり菩提からのなんとかの足跡経由の二の塔がお勧めしておきます。そのまんま三の塔〜塔でもいいし、二のから表尾根でぐるっとおりて来るプチ登山でもいいと思うし。。。

2016/01/18 (Mon) 16:44 | EDIT | REPLY |  

teto  

Re: No title

こんちわー^^雪やんでも今日はさむい!
西丹沢は地図見てるだけでワクワク感がありますね♪行きたいなぁ~と思っとります。

鍋の林道は・・ながすぎました。一人で歩いていると暇すぎてつまらない・・(笑)
いつか大倉から三ノ塔の下の林道通って政次郎尾根を登ってみたいけど2時間も林道歩くのは苦痛ですね(^_^;)

今日の雪で丹沢も白くお化粧しているかなぁ!

2016/01/18 (Mon) 15:55 | EDIT | REPLY |  

としのやま  

No title

再ですぅ。箒杉!ありますね〜車からも見えますよー。じっくり立ち寄ったことは無いのですがw畦は地味に好きですね〜(^_^)前半の沢がいい感じなのかなぁ。畦、檜、大室、加入、、、の西丹を歩きたいと思います〜。あ、あと鍋の下のあの西なんたら林道が長すぎて私は敬遠気味ですぅw

2016/01/18 (Mon) 15:40 | EDIT | REPLY |  

teto  

Re: No title

そうそう、道具は出会いですね♪私も今出会っている道具を大切に、浮気も楽しみつつwこつこつ集めて行きたいと思います。
ありがとうです(=^・^=)

2016/01/13 (Wed) 17:22 | EDIT | REPLY |  

teto  

Re: No title

まだ一週間たってませんね♪ 私も毎日思い出し笑いをしながら生活してます(笑)
お水って何となく少なく見積もっちゃうのでホント気をつけなくちゃって思いました。
v-10
私は年中丹沢ですが(笑)いまは、丹沢湖の箒杉が気になってます♪ついでに畦ヶ丸行けちゃうかな?なんて思いながら地図見てる今日この頃です~
健康に気をつけつつ、マイペースに本年も楽しく山に行ける一年になるといいですね☆v-10

2016/01/13 (Wed) 17:21 | EDIT | REPLY |  

としのやま  

No title

あ、どもどもですwまだ5日まえなのですねw
いつも平日ですのでワイワイしてるお山もたまにはw楽しいです。まぁ泊まりですと下りが週末ってパターンが私は多いのですが。お水はなるべく多いのがいいとは思いますよね〜。重いし慣れてるお山だからとか思って減らしたりして痛い目にあったことありますw靴とかの道具はなかなか難しいですよね。でも、失敗したりしながらの自分に合う物に出会う、そして失敗した物も時間が経つとあれ?案外イイじゃんとか思う時もあるのでね〜。道具って出会いですよね〜(^_^)とりあえず、冬は丹沢に色々行きたいと思いやすw

2016/01/13 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest