ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

蝶々効果

ちょっとブログをさぼっていました・・
特に書くことがないのです(^_^;)

8月の終わりは夏バテ、体調不良、アレルギーの悪化、偏頭痛もろもろで過ぎ去り
親が心配なので数日前からふらっと帰省しています。
実家の周りの空気が合わないのか(何か重いんだよね・・空気が)体調は低調のまま。

帰省すると基本やることがないので映画鑑賞になるのですが、今回見ておもしろいと思ったのはこれ↓

2004年公開 アシュトン・カッチャー主演
タイムトラベルもの。この手のものが好きな人には評価が分かれそうな映画だけどけっこうおもしろかった。主人公の心理的な葛藤や矛盾も丁寧に拾っているように見えて好感が持てた。時空移動系にありがちな、あちこち設定が変わったり急に時代が変わったりと言うシーンが非常に多いので慣れていない人は戸惑うかもしれない。
全部で4つあると言われるラストだが、劇場公開用のラストが良いと思った。


わたしは、なぜか予備知識なしには映画を観たくないタイプ。これ言ったら家族に変人を観る目つきでみられてしまったが、とにかく調べてから観る。できればラストは知らないで観たいけど、何系かは把握していたいのだ。
当然本も裏表紙のあらすじをチェックしてから借りる。これは自分が買う(図書館で借りる)ばあいに限られ、他人に薦められたものは内容が分かっていても分かっていなくても基本読むんだけど。
なんでかなぁ


帰省のお伴はこれ

なんか読みたくなったんだよ~


出来ればそろそろ山行きたいんだけど、いつになることやら・・・
関連記事

Comment

Add your comment

Latest