ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

梅はまだ

まだ咲いていないと分かっていながら、近くの大きな自然公園に行った
咲いていても居なくても、いいのだ
森と土のにおいがかぎた~~い

冬は好きだ。何もかも止まってるようなのが完璧だと思う。雪が降って一面真っ白になっているのは、それ以上に完璧だ。自分の不純物が沈殿して、その上澄みだけの存在が分かる感じ。
それなのにやっぱり木がうっすら薄紅色に染まっているのを見てワクワクする気持ちに気付いちゃうのだ。
春の訪れに負ける瞬間 笑

最近は難しい事は考えないし、難しい事で悩まない事になっている。安定した心で梅の花をちらほら眺める一日を過ごせましたとさ。
真ん中だけうっすら色づいている。世界は私と全く関係なく美しく回り続けている。地面に落ちた落ち葉が人の足で踏まれ砕かれたころ、新芽が現れて新しい季節が始まっていく。
そうして、自分がどうでもいい存在なのがとてつもない喜びだ。
ふっくら太ったリスが歩いていた。あのリスの方がよっぽど自然の歯車の中にいる。

今この瞬間を余すところなく享受したい。たとえ花粉が飛んでいても深呼吸するのだ。
さようなら冬。愛すべき冬。
悲しいよ~~


今日もてくてく歩きました。

フォロワーさんに教わったお店に行ってみた。自由が丘かここはみたいな場所だった。
(横浜です)
フォロワーさんこんなオサレなお店が行きつけなのか・・・
クッキーとオレンジピールをコーティングしたチョコレートと、エンガディーナ!
エンガディーナって銀座のクドウにしかないと思ってた、ばんざーーーい♡
ちょっとお高めだけどおもたせにはとてもいいかも♪
何か緊張しちゃって車庫入れ、危なかった。ぶつけなくてよかった。
一回運転すると一回はヒヤっとするなぁ。これ、普通か?(ドへたってことかなぁ)


なんかELLEGARDENを熱唱したい一日だった。
こんな日もあるさ。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest