ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

無事排出

と言うことで週末行ってきました病院

レントゲンを取り、すでに骨らしきものは無い事が判明しました。
一同ほっと一安心。

気になっていた左目の瞳孔の加減も確認してもらいました。
白内障的な現象(白目白濁)が進んできているようだから、虹彩がレンズの硬化(あたり)が原因で収縮がスムーズじゃなくなっている様だとの事。
ただ緊急性がある訳じゃなさそうなので、安静にしつつ様子を見ていく事に。
頭周りをぶつけないよう気を付けるように注意を受ける。


目についてや犬の体について等、色々話を聞かせて貰った。
人間との違いには想像力を広げるのが難しかったが【違う】事だけは分かったので良かった。
機会があったらここにも書いていこう。

とりあえず、わんころ元気です^^

↓家族のイラスト

左から 犬、わたし、本人 らしいです。
絵師の才能が垣間見えるのはわたしだけか。
関連記事

Comment

teto  

Re: タイトルなし

midoriさーん(涙)ご心配おかけしちゃいましたね、ごめんなさいi-238
もうほんと…油断も隙も無いって言うか。
素直な子なら食べて欲しくないものを見せて【これ食べないでね、ダメだよ】と先周りしてけん制するやり方が多少効き目あるかもしれないと先生にアドバイス貰いました。ハヤテなら効きそうです。
とはいえ、今回は私の落ち度100%なのでごみの処理は勿論家の導線なんかも少し見なおしつつまた、なんてことが無いように気をつけます。
も~生きた心地がしませんでした!(汗)midori家の賢い忍者犬にも要注意ですね!

2014/12/16 (Tue) 08:25 | EDIT | REPLY |  

midori  

はやちゃん、少しご無沙汰しているうちに何があったのかと驚きました。タイの骨を食べてしまったんだね(><)テトさん一家の素早い対処のおかげで無事でよかった~
人間のちょっとの隙も見逃さないわんこ。頭の良いのも時に困りものだね(我が家にも約一名・・)

2014/12/15 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest