ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山 @三国峠→山中湖

(今回も長いです)
どーん
3776m 日本が誇る独立峰

なんかレンズの沁みありますね・・がっかり
全部無修正なのでシミとか霞とかありますが・・まいっか

東名高速から246を経て峠道を登り、三国峠から富士山を撮りました。
靄が掛ってて空気はクリアじゃなかったけど富士は綺麗でありましたよ。

どーん
DPP_0616.jpg
登山道(もしくはブルドーザー道)がみえます
まだ雪もまばら
これから山頂のように真っ白になるんだろうな
DPP_0617.jpg
目を凝らしたけど人は見えず

三国峠の様子


三国峠は結構走りやすい峠であった (しかし突如現れる側溝が恐ろしい)
ススキの原一面金世界 そして真っ青な空
紅葉も終わりに向かっている山々が見えます
DPP_0618.jpg
桃源郷であった・・高天原、という単語を思い出した
でも何か大草原の小さな家っぽいのでローラが転げ落ちて来そうでもあった

そしてどーん
イヌ富士
DPP_0621.jpg
右端のは私の髪の毛です(失礼)

ハヤテ、草むらを抜けていきなりの富士山と湖とススキ野原を見て目を丸くしていました
なんだありゃ!?
そしてブルブル・・・(興奮)
しかしすぐに次々と峠を越えてくるかっこいい大型バイクの音にビクビクと落ち着きをなくし富士山に向かってワンワン!
バイクを見せて説明したら大人しくなりました。こう言う時イヌって賢いなと思う
色々状況を把握したイヌころ、落ち着いたあとの一枚がこれ↑です



そのまま峠を越えて山中湖畔へ
ライダーさんがもりもりと居ましたがハイカーさんももりもりと居ました
レンズのシミがあ・・
DPP_0623.jpg
もうすでに雲が掛ってきました
やはり富士は11時前までに見るものですね

山中湖 湖畔ドライブ

※風切り音が酷いので音量に注意ください

そのあとは湖畔近くにある公園、【花の都公園】でご飯を食べました
手作りで節約節約♪
DPP_0625.jpg
ちなみに駐車場代は300円、入場料一人300円です。
遊具と散策コース、溶岩の資料館、食事処、お土産処、軽食処があります。トイレも綺麗ですし富士のビュースポットもあるのでクルマ&イヌか子ども連れ にはおススメです
冬は花も全く無く、さびしい限りですが(笑)

木目型溶岩樹型 などがあります
噴火時の溶岩流が木々を呑み込んだ後、木々が燃える等して失われた空洞のこと
DPP_0626.jpg
そのままの形で展示されていて興味深かったです~

そんなこんなで公園をぶらぶらしている間にすっかり見えなくなってしまった富士山
午後2時ごろ
DPP_0627.jpg
予想通り東側に雲が巻いてきました
まるで幻のように見えなくなるところも神秘的
どうか噴火せず穏やかな山のままでいて欲しいもんだ・・

帰りは道志みちを通って帰ります
これがまた、キツかった・・
DPP_0628.jpg
高速入れて183km走行
つかれました。我慢したイヌにも感謝。峠道で吐いたりするだろうかと思っていたけど全然ケロリとしている
これからも様子見つつイヌと家族で遠出できたらいいな

最後まで見て頂きありがとーございました♪
こんなに写真撮ることはまた暫く無いであろう
関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。