ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃプリン(改)

Itarian Tomato系列のお店のかぼちゃプリンはどう見てもタルトなんだけど有名だそうな。
おいしかった。

ものすごい天気の良い一日だが、実家に居る。
一昨日実家に戻ってきて、翌日の昨日、わんころに一日留守番をさせたのだが吼えていた様子で、今日も私が出かけるんじゃないかと後追いしているため、買い物は止すことにし、家で出来ることをやっている。
そんなわけで、わんころは今グウグウ安心して膝上で眠っている。
こまったもんじゃ。



昨日は中野に行った。
元同僚の友達の旦那さんのジャズ演奏と、子ども達の演奏を聞きにきたのだ。

お昼前に中野で待ち合わせ。北口駅前の様子。
昔から4人で集まることに決まると当日誰かに何かが起き一人欠けるのが通例だった気がするので非常に嬉しかった。
。この日もあやうく二人欠けそうなところ二人とも頑張って来てくれた。貴重な一日になった。

勇んできたため早すぎたのか、20分前に到着。当然誰も来てないので駅でたたずむ。
雲ひとつない都会の昼間は建造物の日陰以外ほとんど木陰もなく心なしか息苦しい。
いつもいる、戦隊もののふん装した人が今日は居ないのでついついきょろきょろ探し回ってしまった。
10分くらい前になって、ベンチから立ち上がり、うろうろしていたところ前に居たきれいな銀杏色のスカートの人がいきなり素早く振り向いた、と思ったら友だちだった、何か視線を感じたので振り向いたらしいのだが、その何かは私だったのだろうか。1500円で髪の毛を切ったことを話している内にもう一人来た。
おうちでアクシデントがあり、ぎりぎり何とかなりそうなので来てくれたそうだ。なんと・・・

でも最後の一人が来ない。
時間を過ぎ、電話をしてもメールをしても無反応。なんとなく3人心配になる。
南口を見に行ってもおらず、20分を過ぎたころ諦めてサンプラザの方へいきランチを食べていると着信。
単に遅れただけだったようだが、嬉しかったのでサンプラザ前の横断歩道で抱擁した。
抱擁は、この遅れた友だちが前職場に持参した特有の現象だが、けっこう気に入っている。外国ではわりと行ってる国が多いようだし、日本でも取り入れてもいいのではないかといつも思う。
意外としごとの取引なんかもスムーズに進む場合があるのではないのかなぁ。
しかしながら、いざ友だちに自分からするのは勇気がいるためむずかしい。どのようにすれば誰にでもでき得るようになれるだろうか、その境地に至りたいが道のりは遠い。



お昼過ぎ、ジャズ演奏を聞いたり、ピアノを聞いたりした。太鼓やベル、タンバリンなどの楽器を用いた演奏だ。
奏でるのは比較的重度の障害を持っている子どもたちだった。
おとうさんやおかあさん?がそばで付き添い、共に楽器を弾いたりする。自分で太鼓をたたいている子もいる。
会場は老人ホームなのでおじいさんやおばあさんも観客として見守っている。
がやがやとしたいろんな物音の中流れる音楽は、ここちよかった。私と友だちは前に座っている観客たちの関係性(夫婦かなぁ、とか仲いいのかなぁ、とか)を推理したりしながら楽しく聞かせてもらった。
楽曲はほぼスタンダードだったように思う。A列車や枯葉、Love me tender や Let it be など。
なぜなのかわからないが、こういう時流れてくるBeatlesには圧倒的に破壊的なちからがあると思わざるを得ない。

そんなこんなでひとしきり楽しんだ後は、家族の体調が気になるMさんは帰宅し、残り3人でお茶をした。
やっぱ一人欠けるとさみしいなーと思いながら、でも友だちと一緒にお茶飲むのはたのしいなー
とそんなことを思いながら、時間になり解散となった。楽しい時間はあっというまに走り去っていくもんだ。
都会の夕暮れは異常に寂しい。

東京は人が多い。電車も、お店もがやがやとたくさんのおしゃれな人がいる。
めまぐるしくお店は変わり、町も変わる。みんなそれに適応していく。私はそれを目を見張りながら眺めている。
都会ってふしぎだな。


これは木曜日夜のハヤテ。
寝おきなのでもうふを引きずって歩いている。

来月からはたらく事になった(合格った!)。
駅から離れたうっそうとした木々に囲まれた古い団地の一角だ。
引っ越してきてから気に入って何度も訪れている場所で、自宅から5キロのところにある。
周りはいくつもの公園に囲まれているのだが、すんでいるエリアで言う公園とは【いちおう森の中に小道が作ってあります】という意味である。たのもしい。もひとつ本当の森もある。ますますたのもしい。

関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。