ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風とおる

雨がドサドサ降っていたが、台風の雨ピークは過ぎたようだ。
雲が切れ始めた。
・・が
いま、物凄い風が吹いている。マンション4Fに謎のごみやガラクタが一杯転がっている。
恐ろしい…
近所に立て続けに避難勧告や河川氾濫警報が出されたけれど、ここにも出る前に台風は行ってしまいそうだ、よかった・・
あんなん濁流になってる家の前の川初めて見た。みるみる水かさが増える様子を見てちょっと恐ろしくなった。
集中豪雨は本当にこわいものだ。ちょっとした大雨くらいならにこにこしていられるが、流石に氾濫しそうな川を見ていると笑えない…起伏の多い町なのでピンポイントで避難勧告が来る。普段何処が浸水しそうかアタマに入れておかないと車の運転も非常時怖い思いをするだろう。
横浜でも何箇所かで土砂崩れの模様。
急傾斜地があるから、きっとそういうところだろう。心配です。


そしてさっき駐車場の車の様子を見たら水没していた。
・・水没・・
ピークの時にどれ位だったか分からないが水が引いて来ているのにしっかりプールになっている。
週末旅に出なくてはならんので無事エンジンが掛る事をいのるのみである。
晴れて車が乾いたら(数日?)運転出来るだろうか。
もし無事だったとしても次の災害の時にはどこか高い場所に避難させることを検討しなくてはならない。

ハヤテは早朝の大きな雷で飛び起きて騒いだ他は大雨にも負けずぐうぐう寝ていた。
先日大事なところに膿が溜まってこびりついてしまい、病院の先生に取ってもらった時のトラウマか、消毒液(イソジン)の悪反応か、微熱があったように思う。テンションも低かったしダルそうだった。
今日は大分普通に戻っている感じ。このまま安静にさせておこう。


台風一過の丹沢山並み。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。