ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

イヌ保険更新

わんころの保険更新の日が来た。
既往歴等から大手のにしか入れなかったのだけど、今回の更新で規約が改定されていた。
大きかったのは【初入会のペットの年齢が引き下げられた】 そして 【ダックスの犬種レベルが1上がった(高くなった)】 こと。
そのおかげで当初予想していたより価格が引き上げられていた。
保険会社の不振か、利益の追求か、イヌの高齢化が進んでいるための措置か、何とも言えないんだけど最大手がコレだとあまりいい感じはしない。犬種はともかく、初入会の年齢が引き下げられた10歳→7歳のはでっかい。そのうち入ればいいやって思っているこの年齢の狭間にいた飼い主さんの一部は真っ青になったのではなかろうか。
入るかどうかはともかく、選択肢が狭まる事は焦るに違いない。
家ももう半年悩み続けていたら入れなくなるところだった。本当に危なかった・・。


前に無保険で入院させた時掛った費用を考えると、これからのリスクを重ね合わせて入っている方が安心である、という結論になった。
世間的にはぜいたく、って思われてしまうかもしれないんだけど
(実はちょっと自分でもそう思うんですよね・・)
じゃあ重篤な病気に掛った時にほおっておけるかって考えたら・・ムリだと思ったのだった。
すくなくても、その時のじぶんに選択の余地は残してあげたい。
そんな我がままの一心で今年も保険にはいった。
内心色々な思いはあっただろうが、了解してくれた夫には本当に感謝している。



本犬そんなことも知らず^^ 今日も日向ぼっこです。
ずっと知らんくていいから保険金が無駄になるくらい長生きしておくれ。
とお母さんはおもうのでした。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest