ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

病院へハヤテのご飯を買いに。
1kgのほうが劣化を食い止められるので・・とすすめられたのでそれを2つ買う。
しまったー・・もう一種類のほうはもう3キロのやつかっちゃったなぁ、でもま、いっか。

病院はとても静かだった。院内にハヤテの吠え声が響く(汗)
先生も暇そうだった。ハヤテに異常が無い事を告げて体重だけ計ってもらう。

国道は車の往来が激しいので帰りは川沿いを自転車で走って帰った。
病院でもご飯をリュックに入れている間先生が引き綱を持っていてくれたが心配だったらしく凄い必死の顔で見てくる。
何だか困ってしまった(汗)

これではハヤテも毎日たいへんであろう。
少しずつでも色んな人や犬に会ってもらって視野を大きく持ってもらえるように頑張らなければ。ひとつ、計画があるのでそれを実行してみようかなぁ。さて、ハヤテも落ち着いてきたのでこれから出かけてきます。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest