ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

きたかた・改

こないだ都庁の全国観光PRコーナー行った時のお土産・おきあがりこぼし。
一個100円・あらゆる意味で激安・・

この紙にニスを塗ったようなツルッとした肌触りがたまらない。福島いきたーい。

約20キロ、1時間の練習。
森の道のカーブを走っていたら工事現場で止まれの合図されているのに一拍反応が遅れ、うっかり進入。
ちょっと見えにくい処でライト振られてるのもあったんだけど完全に己のミス。後ろ車2台。
バック要請・しかも曲がっちゃって前から来る車出づらい。あらゆる意味で撃沈・・・
これか、これがとりあえず慣れてきたころのミスってやつか・・・
そんな気分ですぐ挫折するも夕方に再び図書館へ出発。いつも使わない7-9時一通の道を入り尾根を越えて図書館へ。
帰りも使わない中学校の脇の尾根を通り帰る。
朝の失敗をカバー出来る運転だったかな・・・だといいんだが。

そんなわけで、日に2度乗れる日は二度と来ないと思ってたけど案外あっさり来たのでした。歩みの遅いのろまな亀だがあきらめない事が肝心。一瞬でも気が削がれる事の恐ろしさを日々学ぶのであった。免許は取ってからが本番なのであった。教習通ってる頃のほうがずっとラクだった・・(そりゃそーだ)



週末~全然お散歩行けてなかったので、いそいそとハヤテ散歩へ。すると・・・
数日空いたせいで異常に乗り気でないハヤテくん。森やらうっそうとした公園やらに連れまわしたせいで普通のアスファルトは嫌いになっちゃったのかも・・あんまり認めたくないけれども、その様子です。
彼は家を出ると右に行きたがります。左に行くと【不承不承】みたいな顔ですぐ立ち止まっちゃう。以前左方面にあるレンタルビデオ屋さんの前で数分待たされたのがトラウマなのかも・・しょうがないなぁ。

どうしても左方面にあるポストに行きたかったので連れて行ったけど半ひきずりじょうたい(汗)。そんなにいやなのね・・と思っていたらスーパーの前で若そうなお兄ちゃん(背中に「禅」と書かれた黒いTシャツ、ななめがけバッグ、膝に穴のあいたジーンズ・お坊さんのような)がシャーっとやってきて、あっというまに吠えまくるハヤテをかいぐりしまくり、サーッと原付で去って行きました。
大分犬が好きそうな(飼い主が飼い犬にやるような)猛烈なカイグリだったので私も唖然! ハヤテにはいい経験になったことでしょう。


さて。密林で買った本が届いちゃったからやらざるを得ない。まいっか。
明日は年金の事務処理・可能なら石鹸を作らないと。


昨日今日読んだ本

はなうた日和はなうた日和
(2005/07)
山本 幸久

商品詳細を見る


明日~

この地球を受け継ぐ者へ―人力地球縦断プロジェクト「P2P」の全記録この地球を受け継ぐ者へ―人力地球縦断プロジェクト「P2P」の全記録
(2001/05)
石川 直樹

商品詳細を見る


やっぱ文字はいい、生き返る。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest