ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

呟くよりここに

我が青春

というホームページに偶然たどりついた。お会いしたこともない、一般の方の趣味のページである。
山、スキー、俳句、随筆など多趣味の方であるが、特に山が凄い。
母とおそらく同世代の男性であるが、彼の日本列島横断山行の相棒の話でちょっと泣きそうになってしまった。彼の山人生を非常にうらやましく思った。
世の中には沢山の色々な人があるものだな。

私たちの世代が65歳を越える頃に、果して趣味に没頭できる日本であるだろうかと思うと否、って思ってしまうけれど、想像することは悪くない。年金は無いだろうし日本円の価値だってどうだろうかね、そもそも関東はどうなっちゃってるだろうね(地震ありそうだし)と思ってしまうのが本音だけど。
とかいってもまだ何も決まってない(起こってない)訳で悲観的になる理由なんてないに等しいんだけど。
じんせーとは分からんもんだし。

このホームページに載ってた【失望とともに老い朽ちる】って言葉にちょっとドキっとした。
結構、老いちゃってるかもわかんないな自分。まずいっす。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest