ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

記憶喪失の朝

むかしから悪夢ばかりみることが多いんだが、今朝は悪夢っていうか、何と言うか・・

日にいくつか見る夢のうち、大体は最後のものを良く覚えている事が多い。
少し冷静になってきたのでちょっと日記に書いておこう (朝はとても冷静に考えられず)。

それは、
ずっと疎遠の友達が、結婚して小さな子供もいるのに不治の病になり、最期のあいさつに訪れるというものだった。それがリアリティありすぎて (私の夢は総天然色+五感も最大限に感じる) 本当にヤバかった。
まれ=数か月に一度、ある時は月に数度 だけど、目が覚めた時自分が誰だか (まじで) わからなくなっている事がある。

まじでっていうのは、まず自分が誰だかわからない。じーっと考えていると次第に自分の下の名前を思い出し、ああ、そっかここが現実というものだな、などと自覚してくるが、次に名字がわからない。しばらく考え、ああそっか、結婚したんだったと思うが、名字の上の漢字がわかっても下の漢字が思い出せない。そうこうするうちに何とか思い出し (試行錯誤の末、しっくりくる名字を思い出してくる) 徐々にではあるけど今自分が大人なのか子供なのか、ここがどこであるか、今いつの時間帯であるか、などがじわぁぁぁっと認識できてくる (この間たぶん傍から見たら魂が抜けたような顔をして仰向けに布団に横たわっているであろう) ころにはおそらく15分~30分は経っている。

たとえば寝坊などして慌てて起きても同じことで、体は朝の準備をしようとはしているが、夢の中のような状態で頭はまったく自己を自覚できていないことがある。夫の顔をみて誰だっけ?と一瞬考えることもある。

今朝はいつもよりずっと思い出せなかったので思い出した後これは問題かもしれないな、とちょっと悩んだ。
(思い出せない状態のときはもどかしくはあるが宙に浮いた感じでそれはそれでいいか、といった気分になっている)
或いは寝ている時 (夢を見ている時) 激しく幽体離脱でもしてんじゃないかと一瞬思う。
寝ている自分を上から見たことはないけど。
それくらい激しく自我が揺さぶられるのでそういう日はたいてい一日使い物にならない。(自分の入れ物がしっくりこない)

そんなわけで、今日は本当に使い物にならなさ度合いがひどい。
そういう人いっぱいいるだろうか、いたらいるって云ってほしいわい。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest