ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

今日は暫くぶりにskypeをつけて何時間たてば吠えやむかの実験 → 結果:5時間は吠えてる

結局、吠えやむまえに帰らざるを得なくなった。やはり6時間以上という事になりそうだ。
3時間を超えるとやや断続的になり、ちょいちょい黙る時間が増える。4時間以上でも同様。

不思議なのは、出かけるとき、日にもよるが今日のように平日の終盤だと【また出かけるわけね】という分かったようなあきらめ顔をしているということ。事情を呑み込んでいるかのように大人しくクレートに入り、伏せて出かけてしまうのを待っているといった塩梅になるのに、出かけると10分以内くらいに吠えだすということだ。
これまた日によるが、ヒステリックな時よりも、何となく義務感で吠えてる?ぽいときがあるということ。

つとめて、クレートで過ごさせるようにしていること
帰宅時、おとなしくなるまでドアを開けないこと
日ごろから、はしゃいだりさせないように(興奮を助長しないように)気をつけること
日中(時間不定期)、集中して遊んであげる時間を取ること

これから暑くなるので朝散歩に行きたいが、あまり行きたがらないのでそれが困っていること。
私がもちっと早く起きりゃいいことなのかな。真剣に考えねば。

とにかく、挫けないでがんばろう。
記録も取り続けたい。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest