ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

風、道具、歯医者、歩く

いやはや ひどい 花粉と風である。
とか言いつつ 薬局と、反対側の駅までの往復歩いたので1時間以上あるきどうしだ。
あっちこっちでマスクをきつく装着した人々とすれ違う、仲間だ。
買い物して帰ってくるとハヤテが またほえていて粗相してる。
一体どうしたもんだろうか。

朝からひどい風で南から 怪しい雲がどんどんくる。 さっきは雨もふっていたし 風もひどかったし 皆 しかめっつらで歩いている。私は山用レインウェア着ているので 全然平気。本気で風を通さない。安心感が違うがハチ色なのでやや目立つ。ううむ。
しかし、こういう天気の悪い日に山道具が価値を発揮するとは 誰かが言っていたような(笑)


ずっとあるいてみて やっぱり思うが ビルケンシュトックは長距離はキツイ。 足の裏が痛くなってくるんだな。好きなんだけど。

意外とゴロー方が 重い割にはまったく痛くならない、不思議なもんだ。
本屋でインテリアの本をめくっていたら ステキな女の人のページにゴローがさりげなく うつっていた。説明はないがシルエットといいまさにあれだろう。なんとまあ この人も山に登るのだろうか。
ま、のぼらなきゃ買わないよね。

体を動かすと充実感が得られる、とても良い。

修理中のパソコンは リカバリーが 半分絶望的 な状況だそうだ。
夫はひどく落ち込んで出かけていった。なにしろ最低でも一年間分の画像データや動画、特に ハヤテをとったものが全部パーになったのだ。確かにへこむ、半端ない。
どこかに 少しだけ 保存されているはずの バックアップのデータを今度こそちゃんと保存しようと 心に決めた。これからも 忘れずに 保存しなくちゃ。

しかし、薬のせいか眠い。
ずっとずっとと考えていた 歯医者の予約を取り付けた。
来週だ。やだなぁ。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest