ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートな切手展

代々木villageなる所に行って参った。
アートな切手展を見るためだ。代々木なんて、人生で初めて来た感じがするよ。
誘ってもらわなかったら気が付きもしなかったであろう。切手ラブなのに。
ありがとう、つまみどん。

お友達が出店なさってるとのこと。
写真の一番左、安田さんと言う方の作品。
アップにすると著作権的にあれ?かなと思ったので遠目からの一枚でよろしく。

ものすげい切り絵だった!!目が寄りそう、よくもまぁ、こんな緻密な可愛らしいものを・・★
しばし魅入る。

安田さんのブログに書いてあった郵便屋さんのコスプレ衣装を2人で着、記念撮影。
つまみどんの方が似合ってたわい、かわいらしい少年配達員のようであった。
それにしても2人以上だと面白いことバンバン出来て楽しいことこの上なし。こんな気持ちを教えてくれた周りの人たちにもホントに感謝なのだ・・
20代は偏屈な独り身至上主義だったのに、どっちも楽しめるようになった。

配達やさんコスプレ服

郵政博物館からお借りしたものだそう。いいなぁ。
今やスカイツリーは遠いのだよ、行く気になれないわ・・

あかるい通りをアカシア?の木越しに眺められる全面窓のあるテーブル。ここで飲み物を頂けるのだ、作品を見ながら(なんつーぜいたく)、しかも撮影OKなんだそうです。
代々木village、新しそうな施設、何ともデザイナーズな感じでこぢんまりしてるのに気持ちが迷う。

帰りにボロッとしたビルを見てなぜかなごんだのは・・昭和人な私。


帰り、駅近くで見つけたスッテキなカフェでお茶。
色々話せて(聞けて)たのしかった。刺激を貰ったし、今日からの毎日が楽しいものに早変わりした気になりました。
帰り重ったい登山靴でヨコハマをうろつきながら、やっぱり土踏みてぇ・・と思ったのでありましたよ。
ゴローを手に入れてからというもの、なんか色々剥けて来ちゃった気がする。こっちの道行ってもいいのかな?とかためらいながらも迷ってない、ある種スッキリした『決まっちゃった感』をもうしばらく楽しんで居たいわい。

そしてとうとう、『最後の冒険家』を読みだしてしまった。
しまった、っていうのは、この人の本を読みだしたら『決まっちゃった感』が更に加速しそうな気がしたから。
いや、既にしてるんですけどもね。なはははは。

最後の冒険家最後の冒険家
(2008/11/21)
石川 直樹

商品詳細を見る


そういやあ、石川さんの講演会に誘ってくれたのもつまみどんだった。
ブログに書いた気もするけど、今思い返すと色んな始まりはあるだろうが、大きな始まりの一つだった気がする。
統計的に、とか世間的に、とかいうんじゃなくて、『気になる人』や『周りの人が気にしていた人』に会いに(見に)行くって、大したことないようでいて、物凄く重たい扉がひとりでに開いちゃうくらいの事、になったりすることがあるんじゃないかって今ふと感じた。

わぁお。

ちなみにハヤテはずっと吠えてた模様。ぼへーん(T_T)
関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。