ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

撮りためた写真とインフル

どーでもいいかも、な事、雑記。
撮った写真なぞ。

これ、母に作りました。本を入れる用。単行本借りる母にジャストサイズなつもり。
二本取りで編んだので超丈夫。
結構時間掛りましたよ~トホホ。
IMG_7396.jpg
これが終わったので次は懸案のひざかけ編んでます。

さて。
次。
001edit.jpg
10日程前の朝日。
太陽と鉄塔と鉄線の五線譜。
いや、なんか、偶然にしても素敵じゃないですか?大きなマンションが邪魔だけど・・。

008edit.jpg
そして、最近悟り顔になったハヤテくん。
駄目だとゆーてるのにソファに登り、くぼみにおさまってこの悟りがおです・・参ります。

010edit.jpg
ここ最近で一番グッときた顔がこちら。
なんだろうねぇ~最近はホント人間みたい。洋服を枕にしちゃって。

とか思っていると
・・いつのまにかまた寝ます。
013edit.jpg

そして場所を変えてまた寝ます。
018edit.jpg
(飼い主にソファから降ろされたため移動)


いつもの八百屋さん横の花屋さん?みたいなところで買った菊。
白い菊。
母から無理やり譲られた昭和レトロな変なガラスのコップに挿してみる。手前のは無謀にも水栽培しているチューリップとクロッカス。
023edit.jpg


021edit.jpg
菊の香りは日本的な匂いで、懐かしいようなシャンとするような・・
アップにするとデイジーみたいに可憐な感じにみえる。


黄色も買いました。春っぽいねぇ~

024edit.jpg


家の前の大きなお家の梅らしきものが咲きました。
033edit.jpg
1日2日で満開??
031edit.jpg
寒梅っていうのでしょうか。とてもとても美しいさくら色。湯島天神の梅はそろそろ時季ですかねぇ。茨城の偕楽園はまだなのだろうなぁ。梅は何となく、さみしくて儚くてあっという間に散ってしまいそう。
このお家は庭師さんに時折剪定して貰っているようである。
庭は常に掃き清められ清々しく、家も庭も手入れをされている家の主の姿を目に留めるたびにあたまの下がる思いなのだった。主は女性のようである。いつも上から覗く恰好になってしまうのが何やら申し訳ない気持ちにもなりますが。
借景庭園のおうちの梅。
ありがたやありがたや。

そういや、
小田原の方に梅の名所ありましたよね?今年は其処に行ってみたい・・かも★



さてさて。
夫さん、インフルエンザに罹ってしまいました。A型です。私も何となく外出を控えたり、控えなかったり。
夫が感染したのは月曜日。今日は木曜日。
私も感染してそうだけど今の所症状は出ていません。
今週から一人で運転する事にし、(夫さんの許可が出)その技術がある程度習得できたものと言う事で少しずつ自信を得るために頑張って運転しています。まずは近場、よく行く所、行きたい所、左折多めで行ける所・・・(笑)

今日は歩いて30分程度の図書館に行ってきました。両側止まっている駐車場にも何とか無事車体を納められてホッ。切り返しつつも、何とか駐車技術も進んできた・・かな。まだまだ発展途上です。

帰り、雨に降られてビックリしました。視界ってこんなに悪くなるもんなんだな。
雨と夜にはまだまだ、でございます。
035edit.jpg


図書館には久々に行きました。横浜市は図書館の整備が進んでおらず色々不満はあるのですが静かで座るところも最低限はあり、駐車場もあり(100円するし結構止まってますが)小さな公園もあるので今後重宝しそう。
034edit.jpg
江国香織の新刊を予約したのであります。
それから車だからとうっかり6冊も。山と渓谷2冊、レベッカ・ブラウン、絵本2冊。

本を棚から選んでつかんだ時、ブッカーの感触が脳に認識された瞬間
ブックオフや本屋では感じない満足感と言うか満たされた感覚を自覚して、自分はやっぱりしょーもないけど図書館が好きなんだなと実感してしまった今日この頃です。半端ないな自分。


寝込む夫の部屋に入りたい(朝の挨拶をしたい)らしく
『この扉はなぜ開かぬ』
という顔をしていた朝のハヤテ。

少しでも隙間を見つけると鼻で開けて侵入し、姿を確認して満足して戻ってくるので面白い子です。
027edit.jpg
関連記事

Comment

Add your comment

Latest