ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

旅の準備 ~山行き道具~

ニュージーは今夏。
日中は暖かそうだが、夜は10度まで下がる。気温がそれなのだから山の方はもっと寒いだろうしどちらかというと初冬の感じではないだろうか。自然が多いのならなおさらだろう。日差しは強く日焼け止めは欠かせない。
ヒートアイランドも無いだろうし細長い地形だから風も強かろう。持っていく服を選ぶのが難しそうだからこれから毎日NZの天気と気温をチェックして感覚をつかむ事にする。
変わりやすい天気だそうだからレインウェア関係はしっかりせねば。

____

そんなわけで・・


奥が深そうで敬遠していたがとうとうウェアに関する情報を調べた。
レインウェア、ハードシェル、ソフトシェル、ダウンジャケット、アンダーウェア、ミドルウェアなどについての存在意義みたいなものからどこを重視するかまで。

手持ちのものと比べてみて必要そうなのはハードシェルと、ダウン以外だ。
ミドルウェアはなんとかなるかも知れないがレインウェアとアンダーは買わねばなるまいし、ずぼん。これも無い。
タイツはユニクロで事足りるだろうし靴も既に慣らしてあるのを持っているのは心強い。
幾つかブランドの目星を付けたので明日横浜に行ってあらかた入手してこなければ。


レインウェア(mont-bell)
レインハット
ミドルウェア(フリースなど)
アンダーウェア(mont-bell)
肌着(この二つはウール、icebreakerがいい)
ザック(試す必要あり)
ザックカバー(mont-bell)
ゲーター
腕時計(suunto)
手袋



ザックは30Lくらいでいいだろうか。雨蓋が付いているものがいい。
patagonia、the north face、ホグロフス、などは大変お高い。mont-bellはお手頃だ。先に直営店に行ってもいいかもしれない。
mark isと好日山荘、カモシカスポーツの3つを回れば十分だろう。


色も悩むところだ。・・・何というかピンクとか紫とかの可愛らしい組み合わせがどうも辛い・・・のでどうしてもブルーやオレンジを選んでしまいがち。行ってグリーンとか。うっかりピンクで揃えてしまったニット帽とマフラーでさえどうしようと思いながら使っているが、周りの方の反応は悪くないのでまんざらでもないとは思いつつどちらかと言われればどうしてもオレンジやブルーを選んでしまいますうー・・・

何色を選ぶかも楽しみにして今夜は12時には寝る事にする。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest