ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

クルマで大阪・神戸のたび

11/24~11/29 大阪・神戸・三重 ハヤテの里帰り 1日目

ずっと行きたかった大阪へ行ける事に。
夫さんの仕事の関係で突如として年内に行くことが決まり、ワタワタと準備し25日の日曜日朝10時半クルマ(FIT RS 第二世代)に荷物と我らを積んでいざ出発。
前に新幹線で行った時は2泊位だったのでなんとかなったが、今回は5泊になるので荷物がわんさかある。
しかも実は大阪へ行くこと以外具体的に決まってなかったのでだいぶ行き当たりばったりの旅。
初日と翌日の宿は夫さんが頑張って探してくれた。
この旅は始終夫さんがルートや行く場所を探してくれた。私はほぼ何もせず…
私の旅慣れてなさは半端なかった。次の新婚旅行(外国編)はちょっと頑張りたい…気持。
IMG_7133.jpg
これは帰ってきたところの荷物。ハヤテの荷物のほかに我らの荷物&トレッキングをしたかったので山道具もあり、何だかわんさかである。夫さんは旅慣れている様子でサクサクと用意を済ませ涼しい顔をしている。
その点私は旅慣れてないにも程がある感じで、かばんも持っておらず(実家にあったような)借りた小さなカバンに入りきらない衣類を他のどた袋に入れたりして大変扱いにくい状況になってしまった。
今後の旅については少し考える必要がある。

私の場合、化粧水・美容液・クリームと基本的な化粧品程度のほかに、シャンプー代わりのお酢・石鹸が旅には欠かせない。なぜなら旅先のシャンプーやリンスは基本使えないから。
カブれたり、髪がバッサバサになったり、無駄に敏感なせいでこういう場面には非常に苦労する。
旅行に500mlのお酢を持っていく人はおおきく見積もっても横浜市に数人だろう。旅先の大浴場などでも見たことがない。全くしょうがないデリケート肌なのだ。

ハヤテも、ご飯からおしっこシート、洋服(ヘルニアの腰を温めるため)やリード、クレートや大の方を入れる袋、おもちゃやお菓子などなど結構な荷物になってしまった。
_______

保土ヶ谷バイパス?から西へ西へと向かい、東名高速道路に入る。
いつのまにか新東名なるものが出来ていて分岐がある。いずれにしろ名古屋の手前で合流するみたいなのでどうせなら綺麗な道、と新東名へ。
久々富士山!もうスッカリ冬支度が済んでます。
季節がらか、パラグライダーの人がやたらめったら浮遊している。飛行機もバンバン雲を出して飛んでいる。
IMG_6335_201312041431293b9.jpg
清水あたりに着いた。
どこに居るでしょうか?
IMG_5406a.jpg
出来たて!?綺麗で広くてペットに優しい素敵なSA。無駄にユナイテッドアローズとかがある。
うどんを食べた。ハヤテもおやつを食べる。意外と元気でホッとする。高速の方が一般道より揺れないから楽ちんなのかな?
ぶっかけを持ってきた夫さんにテンション↓。うどんはおつゆに入ってるのがいいのよ~。
それにしても激しくいい天気。何だこりゃってくらい天気がいい。晴れ女力発揮である。
バイクの人もさぞかし気持ちがよかろう。
IMG_5409a_20131204144000328.jpg
とうとう清水SAで運転を交代!!
IMG_5412.jpg
教習所以来というか初めての高速。
(教習所では事故で高速に乗れずバイパスしか乗れてないので100キロ出したことがない)
手から汗がだらだらと出てハンドルはびっしょり。半端ない、怖い。

でもまぁ、なんとか走り続け…

100キロ?150キロ?位走りました。

新東名と東名の合流を抜けて、名古屋に入る前で交代。やっと一息。
IMG_5416a.jpg
愛知に入ったのだが愛知と静岡と神奈川の全部盛りみたいなメニュー。前のめりなことこの上ない。
我らはうっかり神奈川のさむかわ棒コロを食す。なぜ愛知まで来て神奈川のものを食べるのか。反省。
小さい猫がノラなのか住み着いていて来る人たちにかわいがられていた。よく鳴く子だ。旅先で猫を見るとテンションが上がるのは誰しも同じらしい(言いすぎ?)
IMG_5437a.jpg
私はハヤテがいると俄然元気になる。
IMG_5426a.jpg
謎の自販機。
IMG_5434a.jpg


その後東名から豊田JCTで名古屋市に入るも、道を間違える。本当は刈谷の方に行きたかったのに間違えて市街地へ。ロス数十分。
ルートを修正し伊勢湾岸自動車道へ。
ここから四日市JCTまでの湾岸道がこの旅一番の美しいルートだった。
名古屋、すごい!!また通りたい。本当に綺麗だった~。

で、その写真から続きはまた今度。

つづくのだ。


関連記事

Comment

Add your comment

Latest