ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

朝5時 やはりスンスン甘えた声を出している様子。不安なのかな。
    →空が明るくなるころだから、目が覚めて不安になるのかもしれない。寝るときは大人しいのだが。

3日目なので私が行く。
よしよし、とやると明日も続きそうなので他の方法を考える。怒るのも良くなさそうだ。
結果、説得してもう一度おやすみといって毛布で暗室を作ってあげる。静かになる。
2時間半位あとに今度は少し大きな声で遠吠えを始める。高く長く悲しげな遠吠え。
同時にクレートをひっかく音。

落ち着いたかな?と思った頃突然の地震、震度3。
飛び起きていく。ハヤテ怯えて飛び出してくる。震源は茨城。家族は無事な様子。
午後、近くの大きな森へ行く。ハヤテ、初めてだいぶ本格的な(と言っても1時間)ハイキングをする。
全く疲れた様子を見せず。地面を嗅ぐのに忙しい様子。急坂も少なく、適度なアップダウンがありよい森だ。全部回るととても広いのでこれからも楽しめそう。ワクワクする。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest