ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

秋口

今朝はいろいろ余裕があったので朝散歩に。いつも夕方だもんね。
日差しは強いけれども、地面は熱くなく心地よい。さすが秋。

草むらに来ると俄然アグレッシブな犬っころ。
国道沿いは歩道幅が狭いせいか苦手そうにしていることが多い。音の主が確認でき、通り過ぎるまでは立ち止まることもしばしば。(最初はなぜ突然止まるのかわからなかった)今までと全く違う環境で、いまだ慣れない様子です。夕方の散歩は大体いつも同じルートを通るので安心している様子ではあるけど。

左に生えてるキノコみたいなのがずっと気になってます。なんだあれ。
木が多い&整備されてない感じなのでどんな虫がいるかわからず。意外と除草剤を撒かれていたりもするらしい(動物病院情報)ので安易にリードを伸ばせません。川の周辺ひとつとっても都と県(お財布事情)の違いが!?
ややけもの道的川のほとり。

私たちを追い越して行ったおじいちゃん。いたるところにおじいちゃんが。いい、いいですな。

帰ってきて、ベランダで散策。10時ごろなのでまだ日がいっぱい差し込んでます。

今日も昨日に引き続き部屋の片づけと模様替えです。引き出しが抜けたタンスの散策をなさるハヤテ。
昔より臆病になったものの、好奇心はいまだ健在です。
夕方からは勉強だなこりゃ。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest