ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

ダイ・ハード ラスト・デイ

著者 :
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日 : 2013-07-03
相変わらずのブルース節で・・・w
でも、それを期待してたので楽しめました。

物凄い大きな(国家単位の)スケールでなく、ある大物悪党との対決という、大げさでない規模とジョン・マクレーンの荒唐無稽な行動がマッチしてて、面白かった。

たとえば24のような、長編国家スケールの幾つものテロとの戦いとか、
今話題のTVシリーズのような長編を期待すると期待はずれになるけど、ダイ・ハードシリーズを見ているものとしては何の文句も無く見終わりました。
単純に気持ちいいアクションが見たかったから楽しかったです。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest