ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

すごい気になっていたこと

詳細はここでは書きませんが、ずっと気になっている事があります。

人に対して、穿った見方をしちゃうとずっと気になることで、どうでもよければ、ど~でもいいや、という類のこと。
今日、つい数回目に気になったのでふとつぶやいて見たくなったのだった。
でもね!
ど~でもいいとおもう。
それは、他人のことだもん。

でもちょっと書いてみたかったのです。
意味分からないと思いますが、読んでくれてありがとう~。


そうそう、最近何読んだらいいかわからないっていう貴方。
★★帰ってきたゾロ目女の逆襲

ここの本紹介をどうぞ♪
元同僚のMさんが書いてます。
着眼点がユニーク。
セレクトが素敵。
私はこんな素敵な同僚に囲まれて仕事をしていたのだな。
返す返す、惜しい。
ほんとに、仕事人生の黄金期だったと思う。30歳~33歳まで。
これからもそんな職場で働きたい。嗅覚を全開にして探してみたいな。



そういえば、親に【わたしソツが無い感じにみえる?完璧な女ってやつに見える?】と聞いたら、
【え?全然。抜けてる】とのお答え。

がびん。
気が利いている方だと思っていたけど、全然違ってた…
親曰く【頑張ってる時もあるけど、意外と抜けてて食べ物取りこぼしながら歩いてる感じ。しかもこぼしてる事に気づいてない。其処が面白い。】と。

少々抜けてるほうが女子として魅力的だよ、との事。
がびん・・・



ではでは、お休みなさいませ。
明日はいよいよ片付け最終日…

そういえば、今朝、山下君(ジャニ)と冒険している夢を見ました。
何だろう…(汗)
関連記事

Comment

Add your comment

Latest