ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

Archive: 2014年11月

スポンサーサイト

no image
 --, --

初冬の鎌倉

 30, 2014

11/29 長谷寺の卍池前の紅葉家族の会社の人々(登山部)と鎌倉ハイキングへ。イヌ連れ!紅葉を美しいと感じたのは今年がはじめて。山に行くようになったからなのか、心境が変化したからなのか。ずっと前から、33で人生の転換点が来るって勝手に信じていて図らずもそうなったので思っていると意外と深層心理に横たわっている何かに影響されるんだなとか思う。変えたいと思う事で変わることもあるんだろう。精神的に酷く抑制されて...

曇りの相模川

no image
 30, 2014

車の練習で相模川へ1時間強で到着・途中物凄い畑の中を走っていくのでちょっとドキドキした。右は厚木・正面左は海老名辺りだろうか。駅で言うと相模線の相武台下にあたる。のびのびとしていて広くて空も曇天で、怠け日よりだ。ハヤテと大きな石がごろごろする河原を歩き筋肉を鍛えた後、とげとげの植物を体中につけながら持ってきたポットのコーヒーをのんで一休み。相模川の水は、下流なのに綺麗でごみも浮いていない。河原も綺...

寝相

 30, 2014

昼寝の秋ですなあ夕方ご飯の支度中み、みてる、、󾭛󾭛ご飯まだなの?の顔たくさん寝てたくさん食べるのだよー★゛...

富士山 @三国峠→山中湖

 25, 2014

(今回も長いです)どーん3776m 日本が誇る独立峰なんかレンズの沁みありますね・・がっかり全部無修正なのでシミとか霞とかありますが・・まいっか東名高速から246を経て峠道を登り、三国峠から富士山を撮りました。靄が掛ってて空気はクリアじゃなかったけど富士は綺麗でありましたよ。どーん登山道(もしくはブルドーザー道)がみえますまだ雪もまばらこれから山頂のように真っ白になるんだろうな目を凝らしたけど人は見えず三...

寝るわんころ

 25, 2014

晩秋イヌ、ぐうぐう寝る日々が続きます最近前足を折りたたむのがブームの様子粗食?でもバランス良く、良く食い良く寝、よく遊ぼう体重は安定の3,3kgその分脂肪が減少気味なはずなので温めることを忘れずにしてますイヌにかまけている分自分の顔が膨らんでいる事は棚にあげておく右を下にする癖がある子なので、右側の口腔内の出来ものに注意しなくてはなるまい。目ヤニも右が圧倒的に多い。イヌを観察していると生活環境が身体に...

晩秋の朝靄 福島県喜多方市

 18, 2014

喜多方市熱塩加納町の朝もや。晩秋に見られる美しい朝もやの風景、この目で見られた。心を洗われる風景だった。雪に閉ざされる冬、北国の人たちの多くを襲う憂鬱は関東の人間にはわからない辛さなのであろうが・・・でも生粋の雪国人がみな雪嫌いなのかといえば、私の知り合いはそうでないので人によるのだろう。晩秋の喜多方は紅葉が山からくだり、里に降りてきていてもう終盤を迎えていたが非常にきれいだった。先日の初雪が里山...

仏果山 往復

no image
 11, 2014

丹沢東端に位置する仏果山へ。ガソリン代だけで行けたぞ。頂上の展望台からは360℃フルに見える700そこそこのお山でのこの景色、大分休憩したのに往復3時間半。忙しくて元気のない友達を連れて来たいそんで頂上のベンチに座ってガスで珈琲を沸かし、飲んでもらうのだよ、とか思った今朝の朝靄昨夜は色々あって、家族と仕事について議論?をしたのだが仕事で家を開ける場合、夫婦単体でのイヌ飼いはむずかしいと今さらながら自覚する...

鎌倉天園・朝夷奈切通・獅子舞あるき

no image
 04, 2014

また・・っす。また森っす。鎌倉の北東部、横浜との市境エリアであります。13キロくらいだったかな。大した高低差がないのでラクちんですが、人が多かったりもしたので疲れました。(とうとう人だらけの場所に疲れるようになったわたくしです)わんころも同行。結構楽しく歩いてくれました★大平山からみた鎌倉市内の様子快晴だったけど段々雲が出てきたのと空気が濁っていたのか海岸線も山の稜線も微妙な感じでした。ルート詳細連...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。