ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

Archive: 2010年09月

経過報告と東大動物医療センター

 28, 2010

*テンプレートかえました♪27日、東大に行ってきました。今まで投与していた薬・(コルチコステロイド)プレドニゾロン 2mg(日1回)・(利尿剤)イソバイド 0,8cc(日2回)・(抗生剤)ラリキシン ドライシロップ(量不明 日2回)の、プレドニゾロンを1mg/日 に減らされました。ラリキシン(抗生剤)は打ち切り、イソバイド(利尿剤)はそのまま継続です。これを2ヶ月ほど続けて、問題がおきなければ、2...

東大前にて

 27, 2010

あいにくの冷たい。しかし診察後、運良くが来ました。これで東京駅まで行き電車で帰ります。ハヤテは大好きな先生に会えて大満足の模様です詳細は後ほど‥...

明日東大

 26, 2010

ハヤテ今日は体調も落ち着いてて、体の動きも軽快そうです。何かの拍子に首が揺れるのだけが心配です明日東大です。不安と期待の混じった気持ちで毎日過ごしています。体調を崩さないように今日も早めに休みますおやすみなさい...

トイレシート

 24, 2010

ステロイドの副作用か、水をたくさん飲むので、部屋で寝かせるときにトイレシートを引いているのですが最近毎日朝方おしっこをします。すると、そのシートを鼻で器用にまるめて、ケージのスミにくしゃっハヤテがこうするのは今回初めてなのですが、よっぽどクサイのかな??今日はとても、とても寒い一日でしたすこし体調を崩してお昼ねしたあと、久しぶりのトーストを昼ごはんに食べましたハヤテとのお昼ね。ずっとずっとこうして...

足のハゲ

 23, 2010

朝一番でハウスの前にしたハヤテくんガマンしてたのかしら。ちょっと神妙な顔のハヤテと。左脚のハゲは少しずつ生えてきましたが、まだハゲのままです今日は寒いですね。...

静養中

 22, 2010

明日から天気悪化ということでフトンを干したりしてました。ついでに、ハヤテのバッグにハヤテを入れてベランダに。まんざらでもなさそう。お散歩はまだしないほうがいいってことなのでオウチで静養です。体調は悪くないようで、のんびり過ごしている感じ。消化器系は回復してきたようで、吐いたり下痢したりはなくウンチも普通になってきました。今日は無くなる胃薬をもらいに地元の病院へ。2種類だった胃薬、1種類になりました...

胃回復?

 21, 2010

一進一退を繰り返し~ステロイドを4日抜き胃を治しました。完治ではないかな?今日はお留守番だから心配です。よはやく着け。さっき寝てたらのけぞっちゃいました。はずかしい...

バッタに秋に日向ぼっこ

 18, 2010

夏の間日差しをほとんど浴びてないワンコをカゴに入れてひなたぼっこさせてみました~。写真は、寝起きでちょっと食欲の出てきた感じのハヤテ。ご飯食べたいよ~といったお顔?↑ベランダに居たバッタさん。バッタはさわれるので捕獲。いい後ろ足してます。つい先ほど下痢をしました。消化器系が傷んでたときのものかもしれません。もうしばらく様子をみます。過ごしやすくなったからか、よく眠っています。...

副作用かもしれない

 17, 2010

夜中に2度吐き、朝も吐いたのですが、朝は血が混じっていた事と、体温が39度あったことでまず東大に連絡をしました。ステロイドの副作用かもしれないとのことでできればかかりつけのお医者さんに処置をお願いしたいという事で(月・木以外は診療不可)かかりつけのお医者さんに連れて行き、皮下注射と胃薬をもらいかえってきました実は、私のミスで与える薬の量を指定より多めに上げてしまっていたのです。ほんとに、最低です夕...

3回吐く

no image
 16, 2010

夜、3回吐きました。12時間前に食べたものが消化されず、2度目は与えた薬を吐き出してしまったようです。重ねて薬を与えることが出来ないので、そのままにするしかありません。鼻も乾いていて鼻水が少し出ていて、調子も悪そうです。まだ吐きそうな気もします。東大が明日診てくれればいいのですが・・...

ワンのねどこ

 15, 2010

ハヤテのねどこ。2Fにはいままでねどこは無く、たまに私か母の布団で昼寝をしてたけれど、ヘルニア&入院で、心配な時私の部屋で様子をみられるようにするために、新しいケージを買いました。この間具合が悪くなったときは、100均のアミでかこって即席ケージを作ったり、私が階下に降りて(ワンコは1Fで寝起き)フトンを横に引いて寝たりなどしてましたが、このほうが、私自身ラクなので^^;ちょっと、「え~~」みたいな顔...

退院しました

 13, 2010

退院しましたいまは寝てます先生と、少しお話をしました。先生の感触としては、自己免疫疾患が疑われる・・そうです。細菌やウイルスが原因の脳炎であれば、これほど早く回復する事は無いからという理由が主だったもののようですが。ダックスという犬種が自己免疫疾患になりやすいというのもあるそうで。ちょっと、落ち込んでます。何しろ、東大の先生の仰ることですから、『違うでしょ!』と思うわけにも行かず・・正式な病名はと...

退院予定

no image
 13, 2010

今日、退院予定です。午後東大に行って、経過と、今後について話し合ってきます。お家にきてからが、大変かもしれないけどかわいいハヤテが戻ってきてくれるのを母も私も楽しみにしているのです。退院&闘病のために、タブポケットと、2F専用のケージを購入しました。...

これから

no image
 11, 2010

これから東大に行ってきます。さっきかかりつけの動物病院にいこうとしたら、自転車がパンクしてて、時間が足りず、明日に持ち越しになりました。同行者は寝坊とのことで、直接現地で待ち合わせです。ハヤテが元気でありますように。幾つかコメントいただきありがとうございます。落ち着いたら、少しずつお返事させていただきます。...

ハヤテ、ちょい回復

 09, 2010

です‥が、原因はまだ不明です。週末にまた面会に行ってきます...

ハヤテ、大丈夫です

no image
 07, 2010

昨日MRIしました。ハヤテは生きてます。危篤では無いけど、予断を許せない状態ではあります。主な結果は脳炎と脊髄空洞症です。脳圧が高く、脳脊髄液の検査ができなかった為、脳炎の原因は不明。ちなみに小脳全体と、大脳の中心部に炎症が認められるそうです。1週間入院になりました。ジステンパーか、細菌性か、自己免疫疾患系かの判断は今後の課題で、ジステンパーについては血液検査でいずれ白黒でるはずです。とりあえず、...

精密検査へ

no image
 04, 2010

ハヤテは、昨日から入院させ、点滴と胃腸を動かす薬を投与されています。昨日、調子がよかったので、夕方、薬の投与をやめたところ、今朝、ご飯を途中までしか食べられず、レントゲンの結果、この間と同じく胃が大きく肥大して、ご飯が下に流れない状況になっていました。再度点滴と胃腸の薬を投与し、19時頃は排便を待っているところだという事です。薬の投与をやめれば、また前のように戻る事は明白で、やはり東大へ連れて行こ...

恐らく東大へ

no image
 04, 2010

今朝ハヤテを病院に連れて行ったのですが、触診の結果痛がる箇所がほとんどないこと、(背中の辺りに少し、ビクっとなる箇所はあったらしいのですが) ヘルニアでは無さそうなことと、(仮にそうだとしてもそれだけじゃない)、痛み止め(リマダイン)がほとんど効いた様子が無い事、また入院前のように衰弱していること(ご飯も食べられなくなってきてる)をあわせて、精密検査が必要ではないかと思う、といわれました。 22日に...