ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

Category: 本・DVD・CD

久し振りの運命の一冊

No image

久方ぶりの、読みたくなる本を発見!街と山のあいだ著者 : 若菜晃子アノニマ・スタジオ発売日 : 2017-09-22ブクログでレビューを見る»カバーがありそうな装丁の本だけどカバーは無い様子。...

  •  0
  •  0

おもしろいんだ

年始から仕事に忙殺されている・・・_(:□ 」∠)_気分転換だいじです。さいきんは、これ↑と、【落語THE MOVIE】 にはまっているんだ。17日からの【カルテット】もたのしみ。そして出来れば今月中にいっぺん山に行きたい。さいきんは山が遠くてしかたがないなぁ(;^_^A...

  •  0
  •  0

あけました

あけましておめでとうございます。そして。観てきた。元旦に。結末の予想がついていても、こころ動かされる素晴らしいアニメーション映画だった。過去の監督の作品も含めて、ぜんぶ良かったけれど、これは”誰に対しても”すすめられるものかも。綿密なプロデュースや計算しつくされた作りも、あらかじめ分かっていても、おもしろいと思った。ここ数年のもやもやしたアニメ業界への気持ちもスッキリした。ありがたい。よかった。また...

  •  0
  •  0

野いちご

No image

イングマール・ベルグマン監督の映画BSで放送していて、タイトルに惹かれて録画したものを昨夜観た。20世紀中盤の映画であります。野いちご 【DVD】著者 : キングレコード発売日 : 2014-12-24ブクログでレビューを見る»すごく良かったです。なんだろなー映像もうつくしいんだけど、テンポやセリフがたいへんよろしい。こんなテンポ、そうだ、むかしはこうだった。。。と思う懐かしさがありました。モノクロ映画はあまり観てい...

  •  0
  •  0

細く長く繋がっている

No image

好きなものや人を辿っていくとわりと軌道を描いて戻ってきたりあるいは細く長く路のようになって遠くへつながっていることが多いものだけど、最近そう言ったことがまたあったので嬉しい。(類は友現象とおもっている)私が最も好きな作家のひとりが須賀敦子さんだが、その須賀さんと小川洋子さんがつながっていることがこの作品でわかった。カラーひよことコーヒー豆 (小学館文庫)著者 : 小川洋子小学館発売日 : 2012-09-06ブクロ...

  •  0
  •  0