ぼんやりさんとダックスの暮らしの手帖

Mダックス・ハヤテとの毎日や山登り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見いったよ~

久々になってしまったー

ハヤテは元気です。
おしっこ出るとこケガしたりまた喉奥に何か出来たりしてて常に懸案事項があるけど、寝ておきてポーッと伸びてて、
そういうの見るとホッとするんです。

お花見もしたよ~
今年は遠出せず毛布にくるんで近所をすこしだけ。たった一年なのにずいぶん年を取った感じのハヤテくん。
P_20170408_151714.jpg
どうですかこのやる気のなさ・・・(ねむそう)

しょおおがないなぁぁ
って感じですね(;^_^A
P_20170408_151730.jpg

ちなみに、去年はコレ↓ですよ。このやる気みなぎる感じ。
IMG_0551.jpg
晴れて暖かかったのと、地面を歩いていたからっていうのはあるかもしれませんね(^^;)

今年は、体調が万全じゃない感じのハヤテ君だったので、歩かせるのはやめておいたのでした。
甲状腺のせいか、体毛が薄くなっているのでたぶん、地面からの冷気を受けやすそうなんですよね。

アンニュイだった最近のハヤテ君ですが
長期入院の後、超ひさしぶりの散歩で見せたこの笑顔が、今までとらえられた中で一番の笑顔だと思います。
2010年11月ごろかな。
あくびじゃなかったんだよね、ここまで笑うハヤテさんを見たのは久しぶりでうれしかったなぁ!
PAP_0695.jpg

今はわりとボケーっとしてきたけど(笑)
それでも、しあわせだよー♪(*´ω`*)
のんびりおじいちゃんライフはまだまだ続きます♪
(ハヤテがどうこうより、20代の自分が若々しくてビックリ( ゚Д゚))
スポンサーサイト

時間経過

昨日、おやすみの日にラジオを聴いていたら、COCCOがスマホもメールもしなくて、連絡手段がファックスしかないよ。
と言って笑っているのを聞いた。
携帯なんて必要ない、電報だって、手紙だってあるし
約束事は連絡手段がない方が守るもの、
それに、何もかも便利になって、変更だってなんだって叶うようになったら
なんのドラマも生まれないし一つ一つの重みさえ薄れてしまうって。

たとえば踏切がなくなってすべて高架になったら
踏切のこちら側とあちら側は同じ世界になって、遮断機が下りてあちら側へ行けないって言う事もなくなって
平坦な感じで渋滞もなくなるんだろうなぁ
とか。

凸も凹もなくなってスムーズなんだろうなぁ、とか。

べんりを追いかけ続けていったら、平らになっちゃうのかなぁ。



今日で三連休もおわり。
春分の日。
30代も後半になったらもう少しは大人になるかと思ってたけど
好きなものも苦手なものも小学生の頃からあんまり変わっていない。
最初の感動が薄れてはいても、同じ映画の同じ個所でこころ動かされる不思議。
なにも変わってない。なにも失ってない。

そのことに安心したり、不安になったりしている。

40代も50代もきっと同じなんだろうな~~~

でも、そういうのいいな
とか勝手に思っているのでした。
花粉はひどいけど、春もいいかもしれない。うん。

元気です

夜寝るハヤテくんです。
ちなみに尻方向からヒーターが当たってます。朝の体の冷えがほとんど無くなり、のびやかに寝てますよ。


暑いと小屋からはみ出る…( ̄ー ̄)


きもちよさそー!!

キャットウォーク

近所のペットショップ。
はじめてみた!
猫廊下?

fc2blog_201702201009160b6.jpg

あらあらあららら・・・
fc2blog_20170220100908db7.jpg

ねこ is フリーダム。

小屋の屋根から

途中までだけど、行ってきた。
塔ノ岳。

いいお天気で、春めいた日差しと、微風で気持ちが良かった。
fc2blog_201702201007314ff.jpg

見晴らし小屋。
清潔そうで、楽しそう。
この小屋を横から眺める木のベンチが好き。
fc2blog_201702201007440f0.jpg

まだ5回目。そのうち山頂にいったのは3回。
すくない・・・

でも、苦手だった大倉尾根がなんというか少し、好きになりつつある今日このごろ。



2月の大ニュース(私的)
寝袋を手に入れた!
fc2blog_201702201009006de.jpg
スリーシーズン用

何となくMAXにダウンが入っている厳冬期用の寝袋がほしい気もするけど、正直厳冬期に雪山では眠らないだろうしこれでいいんだよね(;^_^A

家の床(固い)で昼寝してみたけど暖かい。
スリーピングマットをどうするかが、これからの楽しみ。やっぱりウレタンのぽこぽこしたやつかなぁ。
テントデビューは大倉高原山の家にしようかなぁと今からおもっている。


”寝袋があると、災害時でもどことなく安心かもしれない”
という心持が出来て、すこしホッとする。
家族二人分の寝袋がそろったから、なんというか、ベッドがなくても大丈夫になってきたのが嬉しい。
何かあったとき、布団を運び出すのは大変だし。
私の寝袋なら、ハヤテも入れる余裕がある。ハヤテを入れて昼寝してみたら、二人の熱でほかほかになって、とても良かった。
(ハヤテ湯たんぽ効果)

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。